top of page

『Sara』レコーディング裏話( ;∀;)

11月19日出産予定。とのあっこさんの情報で、

自宅に戻るのが1週間後。

そこを納期に『Sara』(当時はタイトルは未定) を仕上げていました。すると・・・敦子さんからラインが・・・

「今朝、生まれました♪」 

おめでとうございます~~~♪

んん???今日何日?12日!

予定日より1週間早い!( ;∀;)

焦る~~~( ;∀;)

しかし、 性別が分かった事で、女の子。と限定できる。 生まれた、と言う過去形で歌詞の世界を創れる。(^^♪

など、歌詞が引き締まった所もありました。(^-^)

そこらへんを修正して、いざレコーディング。

何度か歌って、主人からダメ出しが。( ;∀;)



「『やっと会えね』この言葉の後ろに (あなただったのね。💛)そういう感情が感じられへん。 未羽(Miu 私の娘)の時の、あの感情やん。


やっと会えたのは、キミだったんだね。

お腹の中で頑張ってたのは(>_<)(>_<)(>_<)


優しい語りかけるような感じで歌ってほしい」

はい( ;∀;)


イメージトレーニングをしてマイクの前に立つ。。。


自分の出産を思い出す。

やっとやっと会えた(>_<)

尊いかけがえのない命。 こみあげてくる感情で、声が震えそう。


冷静さと感情移入して歌う部分で、

バランスを取る。


いいやん。by 主人。

じゃ、最後のところ、一言変えてみてくれへん?

最後・・・ahのところ 「紗良」って唄ったらどうやろ? by 主人


再びマイクの前に。

「やっと会えたね」以上に優しく語りかけるようなつもりで

「Sara・・・・」


何度やり直したかな( ;∀;)

でも、オッケーテイクは、後で聴いても優しい「Sara」でした(^-^)

私の曲『どうもありがとう』には、私の子ども龍(りょう)未羽(みう)の名前が入ってる。曲間に名前が入ってる曲って、、少なくて、

それ以上に、名前がタイトルの曲って

『順子』(長渕つよし)とか『幸子』(ばんばひろふみ)とか(古い!) 『子』が付いてると昭和感があったし( ;∀;)


ちょうど Ahと合う母音aが続くことが、またここにぴったりハマりました(^-^)

他のどんな名前でも、ハマらなかった。

『紗良ちゃん』だったから、タイトルになりました(^-^)

すごいな。(^-^)


閲覧数:25回2件のコメント

最新記事

すべて表示

2 Comments


Taeko be sweet
Taeko be sweet
Nov 29, 2020

曲の始まりはバスドラ。


私の詞と曲を預かって、アレンジが完成して

一番最初に主人が口を開いた説明は

「最初のバスドラは、心臓を音をイメージしてん」

でした(^-^)


敦子さんのコメントを見て、主人の思いを

音で感じ取って下さったんだな♪と感動しました💛


また途中のハープもベビーを意識した音色。


そして私の歌も

「Sara」の曲をイメージして

歌い方を変えました(^-^)


この写真は、「Sara」レコーデイング直後の写真です(^-^)


やっと納得のいくものができた。ホッとした瞬間でした(^-^)


Like

「Sara」を何回も聴いています。前奏のリズムがまるで心臓の鼓動のようにも聞こえます。

歌声が凄く優しくて包み込むようで。間奏のハープの音色は天使が舞っているみたい〜♬と聴く度に色々な情景が浮かんできます。これは録音して頂いた時の写真ですか?妙子さんの表情も、まさに母そのもので愛に溢れてて素敵だなぁ〜

私たちの為にこんなにも想いを込めて頂き本当にありがとうございました!

Like
bottom of page