• Taeko be sweet

川村妙子besweetバージョンの 『木綿のハンカチーフ』(^-^) 


ネタばれしてしまうのですが、どうしても書きたい!(^^♪

11月3日のあらたやライブで演奏予定曲目に『木綿のハンカチーフ』があります。(^-^)

松本隆さんトリビュートと言う事で、

懐メロ感覚でいいかな~。懐かしいかな~と選びました。(^-^)


大ヒット曲なので、1番は、考えなくても唄えました(^-^)

そして2番、3番。

田舎のカップルだった二人のうちの一人、

男性が都会へ行ってしまうストーリー。

田舎で男性を待つ女性の気持ちが綴られている・・・。


主人のギターで初合わせした時、

4番を唄い始めて、涙が止まらなくなってしまった。

ギターを弾いていた主人も、驚いた表情。

「ごめん(>_<)」by私


再度通して音合わせしてみました。

また、4番でボロ泣き(>_<)

何で涙が出てしまうんだろ。。。

何で涙が止まらないんだろ・・・


この曲、こんなに切なかった?

原曲を再度聴き直し。

太田裕美さんが当時、一体どんな表情で、この4番を唄っているか確かめる。


最後までときびりの笑顔で歌ってる。


この曲をどう唄えばいいかわからない。

私は、この曲の4番を作者(作曲者)は、どう伝えたいか

わからないまま、

ちゅーやん(b)の待つスタジオへ。


ここで本番通りの編成。ギター、ベース、ボーカルで初音合わせ。


ここで、ずっと気になっている4番の話をしました。(^-^)



このスタジオで、私がこの曲の主人公の女性だったら。。。

バージョンに仕上げてもらいました。(^-^)


川村妙子besweetらしい「木綿のハンカチーフ」

完成しました(^-^)






閲覧数:10回2件のコメント

最新記事

すべて表示