• Taeko be sweet

☆LIVE後の 裏話その①(^-^)


今回、「木綿のハンカチーフ」を、どう演奏しようか悩みました。

私が4番の歌詞を唄いあぐねていたからです。

4番の歌詞は・・・


「恋人よ 君を忘れて 変ってゆく 僕を許して

 毎日愉快に過ごす街角 僕は僕は帰れない

 あなた最後のわがまま 贈り物をねだるわ

 ねえ。涙ふく木綿のハンカチーフください 

 ハンカチーフください」


別れが決定した瞬間を、笑顔で歌えなくて

演奏もあまり弾かずに、ジャラーンとするかんじで 

おとなしく演奏してもらいました。


リハーサルもそれでよい。と思って決めたのですが、

当日の本番。それで歌った時に違和感が。


実は、この歌に出てくる主人公。

意外と芯が強くて、恋人が去っていくのは悲しいけれど

耐えられる女性だったのかな。

笑顔で歌うべきやった。

sound的にも、別れを笑い飛ばす的にしてよかったんかな、、、

そんなこと思いました。


演奏が終わった後も。。。

自分の腕や力量とは違う

表現の部分で悩むのは、初めてです( ;∀;)

もう少し。。。

この曲、歌ってみたいと思います。

何か。つかめるかな・・・、( ;∀;)



8回の閲覧2件のコメント

最新記事

すべて表示